上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2009年5月、ロードバイクに乗り始めて4週目の週末、さらに遠くに行きたいとの思いから、
木津川CRを経由し往復150kmの嵐山渡月橋を目指す事にしました。
左膝が痛くなる爆弾を抱えたまま、無事完走できるのでしょうか?

9時に自宅を出発、竜田川~法隆寺~法起寺~富雄川沿いCR~郡山城跡~秋篠川沿いCR~平城宮跡まで走り一休み、
歌姫街道を経由して西木津付近から木津川CRに入り、近鉄の鉄橋をくぐったところで再び休憩です。
2009年5月:木津川CR田辺付近
090501_110511_convert_20100611001604[1]

宇治川の橋を渡ったところの左折を見落として、そのまま京阪国道を淀方面に走ってしまい、自転車道を見失います。
左手に桂川の堤防が見えるので階段を登って自転車道に復帰しますが、
その後、再び道に迷い名神南インターにきてしまいます。
しょうがないので、自転車道をあきらめて1号線を北に向かい久世橋通り~葛野大路~八条通り~桂離宮横を抜けて、
桂川右岸を上流へ向かいます。学生時代京都に住んでいたので、市内の道はまだよく覚えていました。
そのまま桂川右岸を走り、13時に嵐山渡月橋に到着!

2009年5月:渡月橋
090501_131609_convert_20100611001741[1]

090501_133229_convert_20100611001908[1]

嵐山に1時間近く滞在後14時前に、復路CRの表示に気をつけながら家を目指して出発します。
途中、流れ橋、平城宮跡、と休憩を取りながら17時30分に法隆寺までたどり着きますが、
再発した左膝の痛みと疲労で、へろへろです。
法隆寺で小休止後、最後の力を振り絞ってペダルを踏みますが、家まで1kmの所で坂を上れず又もやGive Up!
車で迎えにきてもらいました。
この日は154kmを走行しましたが、やはり左膝の痛みに悩まされてしまいました。

左膝の痛みの原因を突き止めて修正しないことには、この先自転車を楽しむことができません。
インターネットで色々と調べると、どうも「ちょうけい靭帯炎」らしいとわかりました。
O脚の人がなり易いとの事なので、家族に脚の形を見てもらうと「O脚気味じゃないの?」との指摘。
それから「O脚の直し方」等を参考にしつつ、ストレッチとO脚矯正をしてから自転車に乗るようにしたのですが、
直ぐに効果があったわけではありません。それでもその後1ヶ月程経った頃には膝の痛みもでなくなりました。

明日は、GF福井出場のために福井に向けて出発します。
明日の天気は全く問題なさそうですが、日曜は雨の中の走行もある程度覚悟しなくてはなりません。
EPSの本格的なデビューの場となるわけですが、いきなりの雨中走行は避けたい所です。
スポンサーサイト
2010.06.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://colnagoeps.blog101.fc2.com/tb.php/7-3748cd7a
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。