今日は信貴生駒ヒルクライムに挑戦してきました。
ユーロワークスのメンバーの方々も、選手として、スタッフとして、多くの方々が参加されてました。

6時前、MR井さんに迎えに来て頂き会場へ。途中コンビニで補給して6時過ぎには会場到着。
心配された天候はこの時点で晴れ!平群の谷間に朝日が差し込みます。
asa1_convert_20101003190600[1]
時間はたっぷりあるので、周りの方とお話しながらゆっくりと準備を始めます。
dscf2667_convert_20101003175410[1]
開会式が終わり、早めに整列してスタートを待ちます。
私は5番目スタート。同じ組にMR井さん、おっくん、まっさーさんが、直ぐ後ろの組には優勝候補Y中さん、Chokoさんが。
8時30分、平群のゆるキャラに見送られて1分置きにスタートしていきます。
dscf2671_convert_20101003175716[1]
スタートからゴールまでさすがに写真は無し。

久しぶりのレースに緊張します。
スタート直後の激坂でいきなり足に力が入らない~~。
抑えたつもりの昨日の疲れが残っているのか。
低めのギアでとにかく回す。シッティングを続けると乳酸ジワ~の感覚がくるので、ダンシングを入れつつ。
お墓を過ぎる頃にはユーロのMBRの背中は全く見えなくなってしまう。
フラワーロードに出たところで1組後のY中さんにパスされる。
その先の橋でChokoさんにも抜かれて、後は自分との戦い。
心拍は95%付近を前後して、今の自分にはこれが精一杯。
信貴生駒スカイラインに出ると、アップダウンが続きます。
同じくらいのペースの人と暫く一緒に走りますが、下りで抜いて上りで抜き返されてを繰り返します。
スカイライン中ほどで2組後のM野さんにもパスされて、これでユーロE組最下位決定↓。
ゴール位置を正確に把握していなかったので、ゴールが見えてからもがきましたが、
余力が残ってしまい最後の出し切った感がいまいちでした。

走りきった後の皆さんいい笑顔してます。
dscf2676_convert_20101003175937[1]

駐車場は風が強く、下山開始まで1時間以上待つ間結構寒い。
dscf2677_convert_20101003180058[1]

ようやく20人づつくらいの集団で先導されて下山開始。
dscf2678_convert_20101003185631[1]

普段自転車は走れないスカイラインを爽快に飛ばしたいところですが、
安全第一。先導を抜かないように我慢して下ります。
dscf2680_convert_20101003190305[1]

スタート地点まで戻るとお腹ぺこぺこ。着替えて早速お食事タイム!
dscf2686_convert_20101003190211[1]
炊き込みご飯、おでん、焼きそば、〆におしること怒涛のように食べまくり満足。
で、結果を見にいくと、50才以上のE組で真ん中よりやや上。がぜんやる気が出てきました!
来年も開催されることを願う。

ふれあいパーティーの後、表彰式。Y中さんユーロの皆さんの期待通り見事優勝!かっこいいね~~。
dscf2698_convert_20101003190101[1]

NCAの皆様、ボランティアの皆様、そして一緒に参加された皆様ありがとうございました。
第二回信貴生駒ヒルクライム開催を強く願ってます。

本日の走行距離 27.06km
獲得標高 718M
Av. Sp. 18.7km/h
Max.Sp. 65.2km/h
Av.Cad. 59rpm 
Av.HR. 136bpm
スポンサーサイト
2010.10.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://colnagoeps.blog101.fc2.com/tb.php/66-1849a618
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村