中町さんと志賀高原&ビーナスラインに2泊2日で避暑サイクリングに行ってきました。
金曜夜に奈良を出発、深夜湯田中温泉に到着後仮眠、
土曜日は湯田中~志賀高原~渋峠~万座~須坂~湯田中と周回後、
車山のペンションあれあれ に宿泊。
日曜は車山からビーナスラインを美ヶ原迄往復しました。

高原の朝。ご主人手作りのデッキ(我々の到着日に完成)で
白樺の林に響くカッコウやウグイスのさえずりをBGMに
コーヒーを頂きます。なんとも幸せな時間。
dscn1103_convert_20100728204224[1]

6時30分と、早めにお願いした朝食後もまったりとしたいところですが、
帰りの事を考えると今日は昼過ぎには戻りたいので、
名残惜しいですが出発します。
いつか、ゆっくりと滞在して周辺を走り尽くしたいです。

dscn1105_convert_20100728204321[1]

あれあれから車山の駐車場に移動後、出発の準備をします。

dscn1106_convert_20100728204448[1]

8時15分、標高1576Mの車山駐車場を出るといきなり上りが始まりますが、
視線の先には八ヶ岳、南アルプスの雄大な姿を望めます。
dscn1107_convert_20100728204545[1]

良く見ると遠方に富士山の姿が!テンションUPで、展望台で写真撮影です。
朝の時間帯で山に光が当たってない為写真ではわかりにくいです。
富士山まで100km程、東京都心からと同じくらいの距離です。
dscn1109_convert_20100728204620[1]

最初のピーク、標高1810Mの車山肩で期待していたニッコウキスゲの大群落を見ようと立ち寄りますが、
時期的には最盛期にもかかわらず今年はパラパラ程度にしか咲いていません。
dscn1116_convert_20100728204832[1]

車山肩から一旦下りますが、絶景の中50km/h以上で飛ばせば気分はツールの選手!
最高に気持ちいい~~です。
dscn1117_convert_20100728223932[1]

標高1515Mの和田峠まで下りきった後、200M以上の上り、その後もアップダウンを繰り返し、
美ヶ原の直前4kmは標高差320Mの上り。平均勾配8%。きつい区間は14%程。
30分かけて上りました。
dscn1121_convert_20100728204922[1]

10時55分、折り返し点、標高1950Mの美ヶ原山本小屋に到着。
中町さんと一緒に記念撮影です。
dscn1127_convert_20100728205002[1]

売店でドリンク補給と休憩後、11時23分出発、来た道を戻ります。
この後デジカメの電池切れで写真は無し。
往路と逆のアップダウンを繰り返しながら、途中霧の駅で1時間ほど昼食休憩。
14時06分デポ地の車山駐車場に戻ってきました。

走行距離 69.1km
獲得標高 1555M 

その後、白樺湖 すずらんの湯につかって、家路につきました。
近いうちに又走りたいです!信州最高に気持ち良いです!
スポンサーサイト
2010.07.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://colnagoeps.blog101.fc2.com/tb.php/31-1d638a6f
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村