上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
来週はヒルクライム大台ケ原。
最後の調整のつもりで、辻堂林道の上りをイメージできる石舞台から冬野への激坂を上りに行った。

7時にMR井さんと駅で待ち合わせて、いつものサイロで明日香へ。
今日は全般に曇り空で日差しが無いのは助かるが、湿度は高い。

橿原のコンビニで補給後、石舞台から多武峰へ上る。
多武峰へ向かう最初の直線の登りの途中で「畑」方面へ入る。
分岐からすぐに12%の激坂が続く。

石舞台が標高130m程で、行き止まりの最高地点まで標高差約500m。
心拍計見ながら負荷を90%以上に保ちながら上る。

最後はコンクリ舗装を上りきると民家が建っていて、舗装路は終わり。
s-DSCF5649.jpg
ここから多武峰のピークへはダートの下り。ロードでは到底無理だが、MTBかシクロなら充分走れるようだ。

この上りの途中で一箇所だけ眺望の開ける場所がある。
s-DSCF5651.jpg
生駒山方面が見えているのだが、今日は霞んでいて今ひとつ。

一旦石舞台まで下って、水浴び&アイス休憩後、今度は多武峰を上る。

談山神社の売店に給水に立ち寄って、休憩中のローディーの方々と話すと旧鹿路を超えると言う。
行ったことないので、急遽ご一緒することに。

新鹿路トンネルの入口の信号を右へ入ると旧鹿路トンネルへの道だが、
トンネル手前まで新道が整備されていて、勾配も10%以下で問題なし。

s-DSCF5652.jpg

トンネル抜けた吉野側は、20%以上のコンクリ激坂が!
s-DSCF5654.jpg
激坂部分が結構長いのでこちらから上ると足着きそう。

コンクリ舗装が終わると、綺麗な路面が続き新鹿路トンネルの入口の上に出てきます。
s-DSCF5655.jpg
自転車では初めて通ったが、この方向で走るのは結構いいかも。
吉野側からも一度はチャレンジしておきたいが、果たして足着かずに上りきれるか?

その後、吉野運動公園内のレストランで昼食を摂り、小島峠を越えて三茶屋から関戸峠~大宇陀と伊勢本街道を走って、西峠を越えて榛原から初瀬街道を下り、桜井浄水場を右折して初瀬ダムへ抜ける峠道へ入る。

s-DSCF5656.jpg

峠のトンネルを抜けると、初瀬ダムまで下り、笠荒神越えて天ダムへ。

s-DSCF5657.jpg

天理からは追い風に乗って快走。
ユーロワークスへ顔を出す。
s-DSCF5658.jpg

暫くおしゃべりして、4時には無事帰宅。

距離はそこそこでしたが、2000M近く上って結構足使いました。

本日の走行距離 120.78km()
Av.Sp. 20.7km/h()
Max.Sp. 70.2km/h()
獲得標高 1966m()
Av. Cad. 67rpm()
Av. HR. 142bpm()
*()内はATLASの数値。


ポチッと応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


9月Total 121km/1966m
2012年Total 3670km/47004m

スポンサーサイト
2012.09.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://colnagoeps.blog101.fc2.com/tb.php/245-2ff3f2e7
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。