上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
梅雨明け一番夏空の下、会社の同僚もっちーと吉野方面へ行ってきました。

自宅を6時30分出発、法隆寺インター近くで待ち合わせてCRを飛鳥方面へ向かいます。
dscn0949_convert_20100717222756[1]

CR沿いでは、まるでタイマーがセットされていたかのように、
梅雨明け初日からクマゼミの合唱です。
昨日までの雨で飛鳥川も普段より水量が多く、ここの滝も今日は迫力がありました。
dscn0950_convert_20100717222905[1]

朝のさわやかな空気のなか芋峠の上り口までやってきましたが、、、
dscn0954_convert_20100717223014[1]

これまでの経験上多分大丈夫!と言うことでそのまま予定通り峠に向けて登ります。
途中下ってきたローディーに様子を伺いましたが、
峠で引き返して来たとの事で、先の状況はわからず。

峠から吉野側に5分ほど下った所で、丁度崩落土の除去作業をしてました。
自転車は問題なく通れました。
dscn0956_convert_20100717223112[1]

芋峠を下ったら吉野川を桜橋で対岸に渡り、吉野山に登ります。
dscn0957_convert_20100717231446[1]

中千本から吉野大峰林道を五番関へ向かいますが、
尾根に出るまで木陰の路面はしっとりと濡れていて意外と涼しく
上りやすかったです。
dscn0958_convert_20100717225446[1]

雨上がりで視界が良く、画面中央遠方に生駒山が望めます。
dscn0959_convert_20100717225553[1]

高原洞川林道との分岐を過ぎた所で、もっちーがパンク。
先行してたのですが、大天井滝の前でバイクのツーリング集団に呼び止められて、
道でも聞かれるのかと思えば、パンクしたので戻って来て欲しいとの伝言でした。
もっちーは、はじめてのパンクで、丁度良い練習になりました。
dscn0965_convert_20100717225901[1]

五番関トンネルを抜けたら一気に洞川まで下ります。
dscn0967_convert_20100717225938[1]

さらに21号~R309と軽快に下っていきます。
dscn0970_convert_20100717230136[1]

途中黒滝道の駅で昼食をとり、さらに下市へ向けて下ります。
と、見たこと無い形のヘリコプターが給油中。
dscn0972_convert_20100717230215[1]
交差反転式ローターというらしいです。

下市から車坂峠を抜けて、日差しを避けて曽我川沿いの木陰を走ります。
dscn0974_convert_20100717230403[1]

が、近鉄大阪線で行き止まりに。
階段を下りてガードの下を通りましたが、200M程未舗装路で押して進むことに。
dscn0975_convert_20100717230437[1]

またまた暑さにバテ気味になりながらも、無事帰り着きました。

本日の走行距離 148.7km
AV. 21.1km/h
Av. HR 137
Av. Cad 63
スポンサーサイト
2010.07.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://colnagoeps.blog101.fc2.com/tb.php/24-43bf743b
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。