上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
普段一緒に走るチャンスが少ないレース班とツーリング班で一緒に吉野へツーリングに行こう!
との企画に賛同されたMBRの方々24名で吉野大峰林道を走ってきました。
s-DSCF4276.jpg

7時にユーロワークス集合。おかみさんに見送られて元気に出発。
s-DSCF4259.jpg
いつものサイロで次の集合場所石舞台古墳へ。

余りの参加人数の多さにどうなる事かと心配しましたが、
石舞台出発予定時刻の8時20分までに予定のMBR全員集合。
s-DSCF4263.jpg

今日最初の上り、芋峠へ向かって出発!
s-DSCF4264.jpg

道に不案内な方もいらっしゃるので、最後を走ります。と言ったものの、
勾配がきつくなった途端皆さん早い早い。
峠でお待たせする事に~。
s-DSCF4265.jpg
上りでは到底太刀打ちできないので、せめて下りはと、道に慣れてる強みを生かしてガンガン下る。
って、今日はツーリングでしたよね?
親睦深める楽しいツーリングのはずが、いきなりユーロ山岳練習会と化したのでした。
先が思いやられる~。

吉野山への登りでも、先頭付近で繰り広げられるアタック合戦の様子は知る由も無く、
次の集合場所下千本駐車場へ到着。
売店前で休憩。
s-DSCF4266.jpg

ここで離脱されるLoweさん、グッチさん、ヒデさんに見送られながら吉野大峰林道へ。

槙尾林道の分岐を過ぎた辺りから先日の大雨による落石、倒木、がけ崩れの跡が行く手を阻みます。
s-DSCF4267.jpg

林道ピーク手前の水場で頭を水冷。
s-DSCF4269.jpg

石踏まないように注意しながら進みますが、時々リムに石が当たる音がするたびにパンクしないかとドキッとします。
s-DSCF4270.jpg
普段の吉野大峯林道でも10人くらいで走れば誰かがパンクするので、今日は一人じゃすまないかな?
なんて思ってたのですが、遂に一人目の犠牲者が。
s-DSCF4271.jpg
丁度このとき、10Mくらい後ろで別のツーリングチームの方もパンク修理中!

そんなこんなで何とか五番関トンネル到着。が、えらいことになってます。
s-DSCF4274.jpg

洞川への下りで2人目の犠牲者。
MR井さん2年間くらいパンク知らずだったのですが、
この間石舞台でお一人の時パンクに見まわれれ難儀されたところ。
今日は心強い助っ人の登場で無事修理完了。

見事な時間管理で(自画自賛!)予約した12時の1分前に喜楽到着。
s-DSCF4281.jpg

喜楽店内はまるで、ユーロ忘年会の様相。忘年会にチームジャージ着て来る人いませんが。
s-DSCF4278.jpg
それはさておき、総勢20名できらくでの昼食会は大いに盛り上がり、
食事の内容にも皆さん満足頂けた様で一安心です。

洞川は標高800m以上あって、クーラーいらずで窓から吹き込む風が心地よいのですが、
食事が終われば真夏の下界に下って、デザートに芋峠越えて帰ります。

洞川から川合への下りで、millionさん、デビルキングさん、腰痛おやじさん、達御一行と対向。
第一陣を追撃中だったので止まらず素通りさせて頂きました。ゴメンナサ~イ。

黒滝まで豪快にダウンヒルを楽しんでコーラ注入後、またここから全員で地蔵峠へ向かいます。
s-DSCF4282.jpg

石舞台で飛鳥ルビーのソフトに舌鼓をうって、
s-DSCF4287.jpg

お店に戻ったら、おかみさん手作りのシュークリームに大満足!
s-DSCF4288.jpg
ありがとうございました。

暫し歓談後、6時30分無事帰宅。

何はともあれ事故無く全員無事帰ってこられて何より。ツーリングは大成功だったかと思います。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



本日の走行距離 161.16km
Av.Sp. 22.0km/h
Max.Sp. 70.8km/h
獲得標高 2277M
Av. Cad. 67rpm
Av. HR. 141bpm

7月Total 429km/9412m
2011年Total 5642km/69489m



スポンサーサイト
2011.07.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://colnagoeps.blog101.fc2.com/tb.php/163-d3612d82
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。