上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
乗鞍遠征2日目は、平湯温泉からスカイライン側を畳平迄往復する距離40km&獲得標高約1400mの行程です。

乗鞍高原のペンションフルハウスを後に平湯温泉まで移動して、安房トンネルの出口にある駐車場で出発の準備。
この駐車場に立ち寄ったのは初めてですが、トイレと自販機もあるのでデポ地にも良さそうです。

今日はタケちゃんと2人ここで下ろしてもらい、もっちぃーは平湯峠からのスタートです。

平湯温泉は気温20度で最高のコンディション。
s-DSCF6306.jpg
平湯峠への分岐で本日2本目上る方に遭遇。時間はまだ9時過ぎ。
一応ゲートは午前3時30分から開いてるんですが、、、、、

今日の畳平の気温10度。昨日の天気が良すぎたんですが、やや曇りがち。

森林限界超えたあたりで丁度パンクしたもっちーに追いつく。
昨日入れたシーラントが威力発揮で直ぐに漏れは止まり、
そこからは3人で畳平目指してスタート。

四ッ岳カーブ超えたお約束ポイントで満面の笑みのテッド。
s-DSCF6312.jpg
写真見てたらまた行きたくなってきたぞ。

尾根をまたいで長野県側に出るが、北アルプスの山々は残念ながら雲の中。
s-DSCF6314.jpg

乗鞍の空気感を目一杯楽しみつつ畳平到着。
s-DSCF6316.jpg

エコーライン側でも写真撮って。
s-DSCF6322.jpg
この時、エコーラインのすぐ上のハイマツ帯をクマがうろついているとの事で、
道路に下りてこないかその動向を監視する方がいらっしゃいました。


今日はこの後奈良まで帰らなくてなりませんから、早々に下山開始。
s-DSCF6324.jpg

平湯の森で温泉楽しんで、渋滞を気にしながら帰途につきましたがそれ程大きな渋滞に逢う事もなく順調に走って、第二京阪に差し掛かる頃に日没。
s-DSCF6325.jpg
2日間の充実したツーリングを終えて無事帰宅。

次回は紅葉の乗鞍か?

8/17
 走行距離 89km
 獲得標高 2700M
8/18
 走行距離 40km 
 獲得標高 1366M

スポンサーサイト
2013.08.25 / Top↑
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。