上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨年3月以来、久しぶりで吉野大峯林道を走ってきました。

下界は梅雨明けを思わせる猛暑ですが、ここまでくれば別世界。

五番関経由で洞川へ下り、喜楽久兵衛で冷奴定食を頂いた後は、川合から坂本~出屋敷峠を越えて福貴~五条~橿原と走っていつものサイロで帰宅し、180km&2352mでした。

s-DSCF6065.jpg

8時に吉野観光駐車場集合との事なので、5時30分駅でMR井さんと待ち合わせていつものサイロで南へ向かいます。

途中コンビニで補給しつつ石舞台古墳には6時50分頃到着。
s-DSCF6051.jpg

自販機休憩で喉を潤したら芋峠を越えて吉野へ向かいます。
s-DSCF6053.jpg

峠を下って再び駐車場までは激坂上って8時ちょっとまわったところで到着。
s-DSCF6057.jpg
今日は金峯山寺で蛙飛び行事が開催されるので、多くの修験者の方が集まっていました。

本日ご一緒させて頂くユーロワークスのMBRは、Latteさん、森KWさん、田仲さん、ハマちゃん、総勢6名。

s-DSCF6059.jpg

吉野大峯林道は昨年3月以来で、当時余りの荒れ方に修復には相当かかりそうだなと思っていたのですが、
1年程で工事は完了したようです。

槇尾林道分岐で通行止めの表示があるものの、今年のGWにまっさーさんが偵察に行かれて、修復されていることは確認済。
安心して進めます。


s-DSCF6063.jpg


この場所が唯一自転車を降りて通行した箇所ですが、この土砂の下には夏場には頭から水をかぶっていた水場があったのですが、このありさまではどうしようもありません。
ここは昨年3月には異常なかったので、おそらくその後崩壊したのだと思われます。
s-DSCF6064.jpg

吉野大峯林道のビューポントで休憩。
s-DSCF6065.jpg
この付近で標高1050m位。ここまで登ってくれば猛暑の下界とは別世界。
s-DSCF6067.jpg
この先暫く下り基調で快適な林道ツーリング。

通行止めの続く高原林道への分岐から再び上って五番関トンネル。
s-DSCF6069.jpg
トンネル抜けたら洞川迄は標高差200m程下って10分ほどで到着。

毎度お馴染み喜楽で昼食。
s-DSCF6070.jpg

川沿いの席でまったりとくつろいで、冷奴定食を頂く。
s-DSCF6071.jpg

駐車場にデポしている皆様とは川合で別れて、まだ時間もあるのでMR井さんと2人西へ向かいます。
天の川沿いを下り基調で坂本まで走り、出屋敷峠を越えて高野町へ。

が、出屋敷峠への入口には通行止めの表示が、、、、。
s-DSCF6076.jpg
前回走った時にはダンプが通るし、舗装は剥がれてひどい状態でしたが、すっかりきれいに舗装し直されてました。

峠まで来ると、バリケードで塞がれています。
s-DSCF6079.jpg
過去の経験上自転車で通行できないことはまず無いだろうとの読みで、そのまま進みますが、
車が通らないので路面は荒れ放題。
落石と落ち葉や枝で全くスピードが出せません。

野迫川から来る道へ合流する直前が問題の箇所でした。
s-DSCF6081.jpg
休日で工事もしておらず、予想通り自転車は難なく通過できました。

福貴で一息入れて吉野川までジェットコースター気分で快適ダウンヒル。
下りきってからも、川沿いは五条まで追い風でさらに快走。

先週のGF吉野試走会に続いて、コース後半部分を一部トレースする結果となりました。

五条からは重坂越えて御所~橿原と走り、いつものサイロで北上。
s-DSCF6085.jpg
6時過ぎには無事帰宅。

ご一緒下さった皆様、ありがとうございました。

走行距離 180km
獲得標高 2352m
スポンサーサイト
2013.07.08 / Top↑
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。