上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ようやく梅雨らしい長雨が続きましたが、うまい具合に夜のうちに雨は上がり、朝から自転車活動開始!

先週末乗ってないので、乗鞍依頼で、ホイルケースから前輪取り出すと、なんだか空気が抜けてる?
おかしいなとは思ったが、空気入れて取り付けて、準備済ませて出発前にもう一度前後輪空気圧測るとさっききっちり空気入れたはずの前輪の気圧が低い。あれ?で、8気圧くらいまで入れてみるとかすかにエア漏れの音がする。
音のする場所をよく見ると、サイドカットしてる~。

s-DSCF5991.jpg

え~スペアのタイヤ無いし、どうしよう。で、以前ビート部分を傷つけて3気圧以上空気入れると漏れて使い物にならないタイヤがあったの思い出し、ハメ変えて7気圧程入れてみると案の定勢いよくエア漏れする。
そこで、こちらの出番。
s-DSCF5992.jpg
こいつを流し込んで空気入れると全くエア漏れ無し!

そんな事してる間に朝ごはんが出来たので食べてから出かける事に。

そんなこんなで出発がすっかり遅くなり石舞台到着11時。
s-DSCF5993.jpg

雲の切れ間から薄日が射す天候で、湿度は高いがこの時期にしてはましなほうか?
s-DSCF5994.jpg
それでも坂を登れば汗ダラダラだが、多武峰中腹の気温計20度と意外に低い。

s-DSCF5995.jpg
汗で濡れた体で多武峰から下ると、寒いくらい。

一旦下って、大峠へむけて上る。
s-DSCF5996.jpg

トンネル抜けたら大宇陀まで下り基調で快走。
s-DSCF5997.jpg
道の駅で補給休憩。

榛原街道で菟田野を抜けて一谷峠へ向かう。
s-DSCF5998.jpg
こちら側から上るのは初めてです。

しっかり標識出てるので迷うことなく峠道へ入り登坂開始。
s-DSCF5999.jpg

所々10%超があるものの、全体にはそれ程きつくない上りをこなして峠へ到着。
s-DSCF6001.jpg

峠を超えると集落を抜けて、渓流沿いの林間コースを下る。
s-DSCF6004.jpg
全く日差しがないので、汗で濡れた体がやや肌寒い。

伊勢街道を横切って高見川沿いを吉野へ向けて下る。
s-DSCF6005.jpg
東吉野村役場前で伊勢街道に合流し、さらに下るうちに空腹感に襲われて、元気がなくなってきたが、
この付近には適当な店がないので頑張って吉野町まで走り、
初めて寄った中庄温泉併設の食堂で遅めの昼食。
s-DSCF6006.jpg
店内から続くデッキに自転車止められたので、安心してお食事できます。
コーヒー付き600円の定食頂きましたが、おまけで柿の葉寿司つけてもらった。
この店なかなか良さげです。また利用させてもらおう。

本日最後の峠、芋峠。
s-DSCF6007.jpg

明日香へ下り、橿原からはやや向かい風の中いつものサイロを北上。ユーロワークスに寄る。

程なくレース班の方々が戻ってきて、大分話し込んで、6時半には無事帰宅。

走行距離 140km
獲得標高 1545m
2013.06.22 / Top↑
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。