上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
乗鞍2日目。
昨晩の雨もすっかり上がって雲の切れ間から朝日が差す、清々しい高原の朝を迎えた。
ペンションの裏を流れる渓流に下りてみる。
s-DSCF5760.jpg
リスが木の枝を伝い、すばしっこく木々を渡り歩いている。

8時の朝食まで間があったので、露天風呂に入った。
s-DSCF5762.jpg
渓流の水音を聞きながら湯船に浸かっていると、癒されます。

朝食をしっかりと摂って、今日の活動に備える。
s-DSCF5763.jpg
焼きたてのパン8種類は、おかわり自由でした。

オーナー夫妻に見送られて9時前には出発。
s-DSCF5764.jpg
今日は台風の影響が心配なので、白骨温泉に浸かって早めに帰途に付く事にする。

タケちゃんは自転車乗らないというので、観光センターでおろしてもらい、
白骨温泉までの片道、上高地乗鞍スーパー林道を少しだけ走った。

峠まで9%前後の激坂が続きますが、標高差200m程です。
s-DSCF5767.jpg
たけちゃんはサポートカー状態(笑)

標高1680mにある蛭窪トンネルがピークで、トンネルを抜けると時折姿を見せる乗鞍岳を眺めながら、気持ちの良い林間を下ると程なくして白骨温泉に到着。
s-DSCF5772.jpg

白骨温泉では、テンガロンハットで勧められた、泡の湯へ。
s-DSCF5776.jpg
空気に触れると白濁する炭酸泉で、自然の中に作られた露天風呂はなかなか素晴らしい。
ちなみに混浴で、家族連れや、カップルが入浴してました。白濁したお湯で湯船の中は見えないので、
女性も男性も入りやすいのではと思います。もちろん写真撮影禁止なので、雰囲気は泡の湯のHPを見てください。

又来たいと思った泡の湯を後にして、乗鞍高原へ引き返し、安房トンネルを抜けて高山へ向かい、
7月に見つけた自然薯の里で昼食にお蕎麦を頂く。
s-DSCF5778.jpg

帰りの高速は滋賀県内で激しい暴風雨に見舞われましたが、嵐のせいで交通量は少なく全く渋滞無しで
5時ころには無事帰宅。帰宅した頃には風も収まり、雨は止んでました。

今回は、紅葉のピークに乗鞍岳を訪れる事ができてラッキーでした。

11月から沢渡~白骨温泉間が通行できるようになるので、
次回は白骨温泉経由での周回コースで走りたいと思います。

本日の走行距離 6.36km(7.5)
Av.Sp. 14.2km/h(15.55)
Max.Sp. 48.2km/h(48)
獲得標高 224m(254)
Av. Cad. 54rpm(51)
Av. HR. 141bpm(142)
*()内はATLASの数値。


ポチッと応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


9月Total 465km/8565m
2012年Total 4014km/53603m
スポンサーサイト
2012.10.02 / Top↑
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。