上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ヒルクライム大台ケ原since2001に参戦してきました。
前日受付なので、土曜日からの1泊2日での参加となりました。

土曜日2時過ぎ自宅を出発、桜井まではやや車多かったが、
新鹿路トンネルを抜ける道に入ってからは順調に進み4時30分には受付会場に到着。
s-DSCF5659.jpg
時間が遅いせいか知り合いの姿もなく、受付を終えると特にやる事もないので、今日のお宿白滝荘へ移動。

昨年も相部屋だった神奈川のKさんと、梵天○さんのお二人が今日の同室者。
早速楽しい自転車談義で盛り上がっていると、夕食の時間。

s-DSCF5660.jpg

夕食は昨年の女子チャンピオンYMさんも加わって、皆さん明るくてよく喋られるのでアルコール無しでも
さらに盛り上がる。

そんな事で楽しい夕食も終わり、9時30分頃には消灯。

開けて9日日曜日。4時20分起床で4時半から朝食。白滝荘の皆様、朝早くからご苦労様です。

中学校でMR井さんと落ち合い、6時前にはスタート地点に到着。

心配された天候も雨降る事無く、曇で気温もそこそこで非常に良いコンディション。

第二グループの先頭付近にユーロのMBRと陣取る。
s-DSCF5663.jpg

7時から、チャンピオン、レディス+MTB、ロード第一Gと2分間隔でスタートしてゆき、
いよいよロード第二グループのスタート時間。
前方に位置したせいでちょっと緊張気味。
s-DSCF5664.jpg
スタート直後暫くはほとんど平坦なので皆さん40km位でガンガン行きます。
頑張って先頭集団についてゆくが、ゆるい上りでちぎれると、その後は列車に乗れずマイペースで。
小処分岐は昨年と同じく17分で通過。
ここから10%の激坂が始まります。
兎に角上りが遅いので、昨年同様どんどん抜かれます。
標高800m迄登った所で短いフラット区間を通過して、尾根の反対側に回り込みます。
ここからDW合流までの後半は、さらに標高差450Mを12%~15%の激坂てんこ盛りでのぼります。
このあたりではようやく抜かれることもなくなり、じわじわと追いついた選手を抜きながらペースを維持して、
DWへの合流は昨年並みの1時間18分。

合流地点では村の有志による大応援を受けて元気をもらいます。

DWに出てからはアップダウンしながら、さらに標高差300m登るのですが、
平坦~下りで前の選手を追いこすものの、それに続く上りで抜き返される。
我ながら情けない程上りが遅い。10%ともなると7~8km。

そんな事で結局おそらく昨年並みのタイムでゴール。
記録更新できたか否かは微妙なところ。

それでも走りきった後の達成感は格別なもの。

s-DSCF5665.jpg

それ程待たされる事なく9時30分には下山開始。

s-DSCF5666.jpg


s-DSCF5667.jpg

沿道ではスタッフの方々が手を振って見送って下さるので、挨拶しながら下山します。

s-DSCF5669.jpg

白滝荘の皆様は毎年ここで応援して下さってます。
s-DSCF5670.jpg

麓の集落へ下りてくると、「お帰りなさい」と村人総出のお出迎え。
s-DSCF5674.jpg
来年も来ます!

s-DSCF5675.jpg

雨に降られる事無く無事スタート地点へ戻ってきました。

ユーロワークスでは、M原さん見事3位で表彰台ゲット!おめでとうございます。

レディスロード、YMさん惜しくも2位。

今年も村の方々総出の暖かいおもてなしに大満足の大会でした。
又来年もぜひ参加したいとの思いを胸に上北山村を後にしました。

本日の走行距離 60.07km()
Av.Sp. 17.5km/h()
Max.Sp. 65.2km/h()
獲得標高 1421m()
Av. Cad. 59rpm()
Av. HR. -bpm()
*()内はATLASの数値。


ポチッと応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


9月Total 181km/3387m
2012年Total 3730km/48425m

スポンサーサイト
2012.09.09 / Top↑
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。