この土日で紅葉の乗鞍岳遠征に行ってきました。

土曜日は平湯温泉を起点に、安房峠~上高地~前川渡~乗鞍高原~畳平~平湯峠~平湯温泉
と周回して、乗鞍高原泊。
日曜日は乗鞍高原から白骨温泉まで走って露天風呂に浸かって、帰ってきました。

土曜日午前三時、タケちゃんに迎えに来てもらって自宅を出発。
第二京阪~京滋バイパス~名神~東海北陸道~高山清見道路と順調に走り、高山ICからはR158で平湯温泉へは7時過ぎに到着。

s-DSCF5708.jpg
準備を済ませて8時過ぎに出発、まずは安房峠向けて上ります。

s-DSCF5709.jpg

が、いきなりハプニング!

安房峠への通行規制のゲートを通過し、気持ちのいい林間の峠道に入って間もなく、道の左側の木の上で枝の折れる音がして、サルかな?と見上げたら、そこに居たのは クマ!子連れ!
(おそらく)母熊が我々に気づいて慌てたのか、すごい勢いで10M以上ある木の上から幹を伝って降りてきます。
直線距離で10数メートル。
木の上のクマを見つけた瞬間一瞬「写真!」と思ったのですが、熊が木を降りてくるスピードが予想以上に早く、
これはやばいと、必死漕ぎで5%の坂を猛ダッシュ。100M位離れた所で振り返ると、こちらへ向かって来ている様子はないが、さらに必死で逃げる。

今まで吉野の林道を一人で走ってる時は、熊とバッタリ出会うのを避けるために大声を出して走っていたのですが、実際であったのは初めて。
いざ目の当たりにしてしまうと、これまでの想像の世界での恐怖が現実のものとなり、
その後安房峠への上りではまた別の熊が出てくるのではないかとの思いが支配して、
声出しながら、周りの物音に神経とがらせて、ビビリながら走る。

走り出したとたんとんだハプニングに見舞われましたが、無事安房峠に到着。
s-DSCF5711.jpg

切通の峠越しに姿を現す穂高連峰はほんとに美しいと思います。
s-DSCF5716.jpg

峠を超えると、釜トンネルへ向けて激下り。ヘアピン11発をクリアすると、安房峠トンネルの入口に合流し、
釜トンネル前の信号を左折して全長1300m&11%の激坂のトンネルを抜ければ、そこは上高地。
s-DSCF5723.jpg

s-DSCF5724.jpg

s-DSCF5727.jpg
河童橋手前の駐車場までの往復をサイクリング。
舗装が新しくなっていて、快適。

上高地のサイクリングを楽しんだ後は、前川渡までトンネル連発するものの、下りでスピード出せるのでそれ程怖くもありません。

が、またまたハプンニング発生。

トンネル8連発後沢渡に差し掛かったところで、後輪から周期的な嫌な音が聞こえてきます。
走ってる感覚にそれ程違和感は無いが、止まって確かめると先週に続いて又もやパンク!

かなり空気が抜けてるので、ポンプで空気を入れると異物がタイヤに刺さっている場所からシーラントが出てきます。
先週の経験で少し時間が経てばシーラントが固まって漏れが止まると思い、様子を見ます。
とりあえず気圧は低いものの、漏れが止まっている状態で走り出すことに。

前川渡まで下ったら、畳平まで標高差1700mのヒルクライム開始。

時間も昼時なんで、7月にみつけた千石平の蕎麦屋で腹ごしらえ。
s-DSCF5730.jpg
岩魚の天ぷらは2度揚げしてあり、頭からかじって全部食べられます。

お腹が満たされたところで、さーあそこまで上りまっせ!
s-DSCF5731.jpg

続く.....

本日の走行距離 85.41km(98.4)
Av.Sp. 15.4km/h(17.39)
Max.Sp. 67.6km/h(66)
獲得標高 2519m(2575)
Av. Cad. 54rpm(51)
Av. HR. 140bpm(141)
*()内はATLASの数値。


ポチッと応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


9月Total 459km/8341m
2012年Total 4008km/53379m
スポンサーサイト
2012.09.30 / Top↑
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村