上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
9月の大台ケ原ヒルクライムに向けて格好の練習になると、millionさんの自走大台ケ原企画に飛びつき、
5時30分MR井さんと駅で待ち合わせて、明日香へと向かいました。
s-DSCF5549.jpg
久しぶりの早出で、サイロにも長い影が伸びて、まだまだ涼しいです。

millionさんととの待ち合わせ場所の石舞台古墳へは早めの6時40分到着。
millionさんと合流後、大台方面の天候が冴えないとの情報にどうするか悩むも、
天候によっては引き返すことも想定してとりあえず大台方面に向かう事にして、
芋峠を超える。

s-DSCF5552.jpg
4月に崩れた場所の修復が完了したと思えば、別の場所で新たな崩落が発生しています。


吉野へ下りると、南の空は黒い雲で覆われ、風に流された雨粒がほほに当たる。
これ以上南へ向かうのはやめようかとの空気かただようなか、とりあえず吉野のコンビニへ向かう。

s-DSCF5553.jpg
コンビニでアイス休憩しながら降雨予想とにらめっこ。南の空は薄暗い。
今日の大台行きは断念して、東吉野から曽爾方面へ向かうことにする。

東吉野村役場へは概ね2%以下の上り。MR井さんに引かれて快走。

s-DSCF5557.jpg
東吉野へ来たらこの店の前を素通りするわけにはいきません。コーラ注入。

高見川沿いを上るうちに雨がぱらついてきて、ついに路面はウェットに。
s-DSCF5559.jpg
この程度の雨なら涼しくて走りやすい。

伊勢街道に出たら高見から一谷峠方面に入る。
s-DSCF5560.jpg
今日初めて上る道だが、静かな林間の峠道で、峠が近くなると突然集落が現れて、
突き当りの三叉路を左へ行けば一谷峠だが、今日は右折。

月うさぎを超えると峠はもうまもなく。

s-DSCF5562.jpg

600Mの峠を超えて少し下ると瀧野の集落に出る。
s-DSCF5563.jpg

いつも素通りしていた投石の滝に案内して頂く。

s-DSCF5564.jpg
白馬寺というお寺の境内の奥に滝があります。
ここから標高700Mの染谷峠までは200M程の上りで、伊勢本街道に出たら栂坂バイパスのトンネル抜けて曽爾村へ。
あてにしていた昼食場所が開いてなくて、とりあえず店の前の自販機で補給。
s-DSCF5566.jpg

すぐ近くに食事の出来る店があるとの情報ゲットで、無事昼食にありつく。
s-DSCF5568.jpg
途中雨が降り始めたが、店を出る頃には止んでくれた。

曽爾から赤目へ抜ける峠道をこちら側か登るのは初めて。
いきなり12%以上の激坂続きでひいひい言わされて、更に10%が続き一気に標高が上がる。
s-DSCF5572.jpg

700Mの峠を超えるとやや道幅も広い林間を下って赤目48滝のハイキングコースに交わる。

s-DSCF5573.jpg

さらに下って赤目口でR165に出たら600M程西へ走り、小さな交差点を右折して笠間峠へ上る。

今日初めて通る道だが、標高450Mの峠までは車一台がやっとの狭い道ということもあって、全く車の通行なし。
s-DSCF5575.jpg
林間のつずら折れの峠道はなかなかいい感じ。

峠の向こう側は宇陀市。
s-DSCF5576.jpg

しばらく下ったところで水場発見。
s-DSCF5577.jpg

その後は針インター~福住からはR25を天理へ下る。

s-DSCF5580.jpg

天理から追い風に乗って大和川沿いを西へ快走。
s-DSCF5581.jpg

ユーロによって暫し談笑。
s-DSCF5582.jpg

17時30分には無事帰宅。

大台ケ原には行けなかったけど、それなりに走れた一日でした。


本日の走行距離 169.82km()
Av.Sp. 21.5km/h(21.82)
Max.Sp. 67.5km/h(77)
獲得標高 2162m(2584)
Av. Cad. 68rpm(65)
Av. HR. 133bpm(133)
*()内はATLASの数値。


ポチッと応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


8月Total 170km/2162m
2012年Total 3021km/38366m

スポンサーサイト
2012.08.05 / Top↑
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。