上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日曜日は終日雨の予報なので、今日は少しでも乗っておこうと8時30過ぎと遅めのスタートではあったが、
まずは明日香へ向かう。
良く晴れていい天気なのだが、かなり風が強い。家から明日香は南東の方向になるのだが、
西からの低気圧の接近で東風が吹いている。それも鯉のぼりのポールがしなる位の向かい風。
はたして帰りは追い風になるのだろうか?等と考えながらひたすら耐える。

途中の桜並木は既に葉桜となってしまった。

石舞台古墳では桜に代わって桃の花が満開。
s-DSCF5143.jpg

多武峰への上りでは僅かな気温の差のせいか、まだ残っている桜の花が強風に煽られて花吹雪となっていた。
s-DSCF5144.jpg

家を出るときにはやや肌寒く感じて長袖ジャージを着こんだものの、日向の上りは夏ジャージが丁度良い暑さ。
s-DSCF5148.jpg
山々の木々も一斉に新緑となり、遠景にも山の表情が変ったのがわかる。

談山神社の桜はかろうじて残っていた。
s-DSCF5150.jpg

満開のピークは過ぎてしまっているものの、桜のはなびらでピンクの絨毯となっていて、
散ってもなお美しい桜の花。
s-DSCF5152.jpg


s-DSCF5153.jpg

何処を走るか特に決めていなかったのだが、談山神社の桜をみたら吉野の桜が見たくなった。
多武峰から桜井方面へ下り、新鹿路トンネルを抜けて吉野へ向かう。

観光道路を中千本へ向けて上る。
s-DSCF5154.jpg
金峯山寺蔵王堂では、秘仏金剛蔵王大権現がご開帳されている。

自家用車は交通規制中で、如意輪寺駐車場から先へは進めないが自転車は規制対象外。
桜の季節の吉野山は自転車が一番。駐車場の心配もないし、満員電車に乗る事もない。

s-DSCF5156.jpg

吉野山の桜を堪能したところで、裏芋で明日香へ戻ろうと上り口まで来たところ通行止めの表示が。
s-DSCF5157.jpg

過去の経験上自転車が通行出来なかった事はないので、気にせず進む。

1km弱上ったところで道幅いっぱいに崩土が覆っている。
s-DSCF5158.jpg
ガードレールの際を歩いて抜ければ特に問題ない。

明日香へ下って久しぶりによろづへ向かう。
s-DSCF5160.jpg
millionさんとは本当に久しぶり。
年初の初詣サイク以来だから3ヵ月ぶりかな。
お昼を頂いてると仕事帰りでじてつうの まっさーさんご来店。

久しぶりにお会いしてゆっくりおしゃべりしたかったのですが、
夕方用事があるのでお先に失礼してなぜか帰りも向かい風のサイロを走り、3時には無事帰宅。

本日の走行距離 105.06km(107.6)
Av.Sp. 21.6km/h(20.96)
Max.Sp. 59.5km/h(64)
獲得標高 1389m(1662)
Av. Cad. 72rpm(68)
Av. HR. 144bpm(144.73)
*()内はATLASの数値。

ポチッと応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


4月Total 263km/3659m
2012年Total 1022km/13104m

スポンサーサイト
2012.04.21 / Top↑
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。